採用情報

ジョブローテーションの
経験を武器に、
建機オークションを
さらに魅力あるものへ。

ジョブローテーションの
経験を武器に、
建機オークションを
さらに魅力あるものへ。

Interview 01

神 重任

オークション・カンパニー
建機事業部 国内営業課

建機オークションの主要現場を
1年ずつ体験できた
ジョブローテーション。

 車やバイクが好きで、それらに関われる営業職という観点で就職活動を行っていた時に荒井商事のことを知りました。車やバイクのオークションだけでなく建設機械のオークションを行っていることや、オークション以外にも幅広い事業を手掛けているのが大変興味深く、また1週間のリフレッシュ休暇を1年目から取得できるなど、働きやすさをアピールしているところも魅力的でしたね。
 選考段階から社員を大事にしてくれる会社だなという印象でしたが、入社後もそれは変わっていません。エルダーという教育係の先輩が何かと面倒を見てくれて相談に乗ってくれますし、建機事業部ではジョブローテーション制度があり、様々な部署を経験しながら、オークション事業の流れを学ぶことができました。具体的には、オークション準備全般を担当するオペレーション課、出品前に建機の査定を行うサービス課、出品・落札・新規入会誘致を行う営業課の3つがあるのですが、私はこれらを一年ずつ経験させてもらって、現在、営業課で法人顧客向け営業を経験しているところです。特にサービス課で新旧様々な建機に触れ、査定に必要な専門知識を多く得られたことは営業をする上でも本当に役立っています。

営業以外の経験あってこその出張査定で
一度に3台もの出品依頼をいただく。

 現在は、中古建機を出品してくれるレンタル会社やリース会社など出品会員様へのルート営業を行い、できるだけ状態のよい機械を集めてくるのが主な仕事です。
 アライ建機オークションは日本で唯一毎週開催している建機オークションで、取り扱い台数としては日本で最大ですが、サービスの質に関してはまだ向上の余地があります。できるだけ新しい機種で、稼働時間が少ないよい状態の商品を集めることは、オークションの魅力を高めることになりますし、売上の向上にもつながります。出品店様とよい関係を構築して、毎月いい商品を出品いただけるように努力しています。
 出品がなかなかいただけない時は落ち込みますが、最近、出張査定といって、営業がその場で査定金額を見積もるスタイルで、一度に3台も出品をいただくことができました。査定は通常、サービス課の担当が行うので段取りがあるのですが、私はジョブローテーションのおかげで査定ができるので、出品店様からすれば話が早いんですね。出張査定ができる営業はまだ私だけなのですが、この時はかなり達成感とやりがいを感じられました。会社に育ててもらった結果ですが、自分の強みにできればと思っています。

しっかり経験を積ませてくれて、
任せてくれる。
だから次は自分で手を挙げたくなる。

 当社の社風を言葉で表すと「やってみようよ」という言葉がぴったりです。エルダーの先輩社員から手ほどきを受けながら、しっかり経験を積ませてもらい、その上で自分ができることやりたいことを見つけて手を挙げていく。当社には「失敗を歓迎する」というバリュー(社員の行動規範)がありますが、確かにそうして手を挙げたことは、歓迎してやらせてくれる文化があると思います。
 私もいずれ自分の強みをさらに活かした独自の営業スタイルを探っていきたいですね。たとえば出張査定からさらに進んで、トレーラーで乗り付けてその場で査定して引き取りまで行うとか…。そんな風に自分のできることを広げて自分を成長させていくのも仕事の醍醐味だと思いますし、この会社・この環境ではそれが可能だと思っています。
 就職活動中の方にアドバイスするなら、大人の知恵を借りてみるのもいいですよということです。私はあまり人に相談しないで進路を決めてきて、そこに後悔はないのですが、当社に入社して一を聞いたら十を返してくれるようなすごい先輩に出会いました。そういう人に就活の相談をすればもっと視野が広い就活ができたかもしれません。ですから身近な大人の意見を聞いてみるのもいいかもしれない、とはお伝えしたいですね。

とある1週間の仕事の流れ

営業先へアポイント取りの電話。

建機オークション開催日。
セリの運営や商談対応等、終日オークション業務。

オークション結果をもとに営業資料作成。

営業訪問。レンタル会社にて出張査定を実施。

引き続き営業訪問。

休日。ロードバイクやハイキング等、アウトドアが趣味。この日はロードバイクで筑波山を登る。

休日。自宅にて家事をこなし休息。

終業後の過ごし方

YouTube鑑賞が主です。またはロードバイク用品や車用品をネットサーフィンでひたすら眺めます。フルカーボンのロードバイクを買おうか迷い中...

Interview 01
オークション事業
法人営業

Interview 02
オークション事業
海外営業

Interview 03
オークション事業
営業企画

Interview 04
食品流通事業
商品バイヤー

Interview 05
農産事業
農業生産

Interview 06
管理部門
総務