ニュースリリースNEWS RELEASE

おかげさまでアライグループは創業100周年を迎えました

2020/04/01

 本年2020年、おかげさまで私共アライグループは記念すべき「創業100周年」を迎えました。過去から現在に至るまで当社を⽀えてくださった全てのステークホルダーの皆様に御礼を申し上げます。

 

創業者 荒井源太郎は、神奈川県大磯町に生まれ、1910(明治43)年に婿養子として荒井家に入りました。その後、1920(大正9)年、神奈川県平塚市にて米穀・雑穀・飼料の卸売業を営む荒井源太郎商店を創業。関東大震災や太平洋戦争などの困難な時代を乗り越えて、1949(昭和24)年に丸源食品工業株式会社(現 荒井商事株式会社)を設立。同年、長男の権八が社長に就任しました。

 


荒井権八は地元を愛し、地元のために役立つことを自身の責務とする一方、海外進出を自身の夢として強く望んでいました。海外渡航が容易でない時代に北米・南米・欧州など広く海外に見聞を広げ、進んだ食品流通やモータリゼーションに強く影響を受けました。その後、次々とチャレンジを続け、事業の多角化・拡大を果たしました。社会に必要不可欠な「食」と「車」を事業の二本柱とする今日の当社の姿はここに端を発しており、加えて、世界に乗り出すことと地域密着を両立させる「グローカル(グローバル+ローカル)」の姿勢は、当時から今に至るまで脈々と受け継がれています。



2020年、世界は急激に不確実性を増しており、企業にとって従来の延長線上のビジネスを行っているのみでは、生き残ることが困難な時代となってきました。私共は「次の100年」に向けて「信頼・創造・笑顔」のミッションを掲げ、しなやかに、みずみずしく、常に挑戦しつづけてまいります。今後ともアライグループにご期待ください。

 

2020年4月

荒井商事株式会社

代表取締役会長 荒井寿一 / 代表取締役社長 荒井亮三

 





■100周年メッセージと100周年ロゴマーク

常に新たな事業に挑戦してきた私共のモチベーションは、「何か新しい、面白いもの。お客様のお役に立てるもの」を探し続けたいという気持ちと、見つけたものに挑戦するときの「ワクワク」から生み出されています。円心状に様々な色で拡散する矢印は、「多様な成長」「枠にはまらない変化」を表現しています。私共は「ワクワク」をエネルギーとして今後もあらゆることに挑戦し、次の100年を切り開いてまいります。

 




■100周年記念サイト

創業100周年を記念し、特設サイトを公開いたしました。同サイトではトップメッセージのほか、当社事業紹介動画等を掲載しています。今後も100周年に関する商品やイベント等の情報を順次公開してまいります。

100周年サイト URL︓https://www.arai-group.co.jp/100th/

 




■本件に関するお問い合わせ

荒井商事株式会社 総務部

TEL0463-23-2011  Email honsya@arai-group.co.jp